• うずらカステーラ

    うずらカステーラ

  • 人形焼 黒あん 顔形

    人形焼 黒あん 顔形

  • 人形焼 白あん つぼ形

    人形焼 白あん つぼ形

商品一覧を見る

120年 人形焼に心意気を込めて。紀文堂は創業明治23年。120年間守り続けた老舗の味をベースに、時代に合った甘さを加えた、名物人形焼や瓦せんべいが人気です。

今月の浅草観光情報

9月 浅草寺 二天門

本堂の東側、浅草神社の鳥居に向かって右手にある。重要文化財である。いわゆる東谷の総門で浅草寺側門に相当する。 構造は八脚門切妻造、本瓦葺南北8.1メートル、東西に5.4メートル、中門の通路に2.1メートル。
元和4年(1618年)東照宮を浅草寺境内に勧請した際、新たに構えられた。俗に矢大神門とも言って、豊岩間戸命、櫛岩間戸命の二像を安置してあった。寛永3年、東照宮の御神体を江戸城内紅葉山に移した時も、この門は残された。 明治維新の際、神仏混交を禁ぜられたとき、神像を浅草神社に遷座し、それに代わって鶴岡八幡宮経蔵二天像を奉安したが、その後両像は戦時下に修理先で焼失してしまった。現在の二天像は寛永寺より拝領したものである。
尚二天門の提灯は東京浅草組合(浅草三業)の奉納です。

紀文堂総本店インスタグラム